このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり難しいね、やさしさも手をつなごうとすることも。

<<   作成日時 : 2009/06/14 12:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

墨って素晴らしい筆記用具なんだよね。
和紙に描かれた文字や思いは、どのくらい先まで残るんだろう。
6月13日(土)bayFMの剛紫のラジオ「美我空」を聞いて、感じた事を綴るよ。
ラブソング…かどうかわからないけど。

今まで、E☆Eも剛紫も、堂本剛くんも、テーマ「堂本剛」でくくってきました。
剛くんは剛くんだからって思うから。
でも。記事はわけて書いた方がいいのかな?って思ったりもしたけど、
今回は、ごっちゃまぜに書きます(笑)

8日の火曜日でしたっけ?薬師寺のライブの話が、週刊誌に載ったのって。
地元のお友だちから「追加が東京だったら、どんなことしてでも行きたかった」
奈良へは行けないよ…そんなメールが届きました。
てるひは、とりあえず、宿だけは押さえました。
でも。バイトから帰ってからだったので、けっこうぎりぎりで。
禁煙のお部屋はいっぱいだったり、いろいろいろいろ。

7月12日(日)は勉強会の日だけど、休む気まんまんで(ダメなおとな)
会の代表さんには、それとなーく伝えておいた。
しかられたし、悲しい顔されたけど(苦笑)

お知らせメールを見て、あれ?って思った。
薬師寺公演は追加…ではないんだね?
…ってことは、剛紫 my beautiful sky TOURの追加は、別にあるんじゃない?
今年の7月以降に、グループが動きそうにないとわかってからは
てるひの中で、剛紫さんの追加=絶対にあるに変わっていたンですよね。
勝手な話ですが…

12日は、協会の会報部のお仕事があったので、バイトを早退して神楽坂へ。
当初、会報のお仕事の後、乙女ロードへ帰宅予定でしたが、キャンセル。
なんとか家へと帰りつき、準備して…
電話できるのは、FC入会している人の家電か携帯だけだと思い込んでたのですが、違ったのかな?
会員番号とか入力すると思って、会員証も用意してたのに。

一夜明けて。てるひは、観劇のために新宿に向かいました。
あまり期待してなくて、チケットが来た時には、行くのやめちゃう…と思った位なのに、行って良かった。ここ数年の間に見た舞台の中で、1番おもしろかった。
金曜の疲れもあり、梅酒1杯で、とろーんとしちゃって。
ラジオを聞けるかなぁ〜と思っていたところに、地元のお友だちから
「昨日(12日)の電話に参戦してたんだけど」とメールが…
目が覚めました。そ、そうだったの???
ま、知ってたとしても、どうにかできたとは限らないけど。

わたしから誰かに「薬師寺、どうするの?」と聞いてはいませんでした。
そう。これ、すっごく苦手なんだよね。
行くの?…って聞いたり、一緒に行かない?…って誘うことはもっと。
さっき、お友だちのBlogを見たら、けっこう参戦してる方がいたんだね。

Bay FMの美我空でも、薬師寺の話はしてなかったし、
なんばのライブ会場でも、大阪のラジオでもしてなかったようですね。
やっぱり、剛紫の追加じゃなくて、大使さんとしてのライブってことなの?
来週の日曜日、キャンドルナイト関連のエコうた(NHK)に堂本剛くん出演。
エコうたのHPにも、剛紫じゃなくて堂本剛って、書いてあった。
剛くんは剛くん!そう書き続けてる、てるひ自身が気にしすぎてるのかな
来週は、アロマキャンドルを買ってきて、お家でキャンドルナイトかな?

ラジオのこと、ちょっと書いとこっと。
ライブの始まりがベースで驚きました…と言うリスナーからのお便り。
『ku』をかけてくれて。全ての楽器を自分でひいていると言う話から、
その道の専門家から「剛くんは、こうした方がイイ」というアドバイス、やさしさを
全て絶ちたかった…って言ってた。
やさしさ。難しいよ、これもね。
やさしくされると、ひとはあまえてしまって、自分の力で進もうとしなくなる時もあるしなぁ。怠惰な生き物だし。
傷を負ってる時は、すっごくありがたいし、嬉しいけどね。

墨…爪の間とかに入っちゃって、お風呂入っても、洗い物しても取れないって。
名古屋で”我”のかけらを拾えた…というリスナーの方からのお便り。
大きな会場で、セッションの時に披露しているパフォーマンス。
大きな半紙にモップのような太い筆で”我”と書く。
我を壊す…気に入らないからってだけで、破ってたわけじゃないのね?
横浜で書き上げた”我”は、流麗でイイ感じだったし。
前に進むため、成長するために、今までの自分と言う殻を打ち破ってるんだね?

横浜5.31に参加した方からの
「退場のアナウンスをしたのは、剛くんですか?」…とのお便り。
ライブの最後、美我団のみなさんの紹介Vが流れ終わると、
スクリーンは、剛くんが撮影した雲の写真に戻りますよね。
この日は、女声で「本日の公演はすべて終了いたしました」と流れても、
オーディエンスの拍手と、剛紫コールが鳴りやまなかったんですよね。

そこに男声で、退場を促すアナウンスが入ったんですけど
お友だちも「剛さん!?」と言ったほど、剛くんの声に似ていたのでしょう。
「みんなの願いが、男声を剛くんの声に脳内変換してたのかな?」…ってこと?
舞台にセットがなくても、そこに燃え盛る炎が見えるのと似てるよね。
夢も希望も、大勢で見ると、真実になることもあるくらいだし。
これって。剛くんの歌とパフォーマンスに酔いしれた結果ですよね?
なんか素敵じゃない?

ラジオで、自分じゃないって言ってたけど。
もうシャワー浴びてたって。
ライブは、アンコールまでひっくるめてで、ひとつの作品だから
なんか剛くんらしいな。。。

その時、お友だちは「彼は出てこないよね」って言ってた。
剛くんの作品に対する思いをわかってるからの言葉だなぁ〜と思ったりした。

こうしたい。あーしたい。あんな作品を書きたい。奈良に行きたい!
〜したいじゃダメなんだね。これは、剛紫さんが言うところの不確かな”夢”
こうする。あーする。こんな作品を書き始めた。奈良に行く。
夢見るんじゃなくて、希望を持つ…じゃなきゃね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはー。私も電話したー。家電とMy携帯、相方さん携帯の三本立て。お友達には1枚でいいって言われてたけど、もしつながったら2枚申込みするつりだった。1枚は霧の中のお嬢様に高値で売りつけるつもり(オイ!)だったから(笑)。残念ながら一度もつながることなく、お友達からの「予定枚数終了」メールで終わりましたが。昨日のラジオは感情が右往左往しちゃった。
「ぼくじゃないよ」えー。その真実は知りたくなかったー!って我儘ですが(笑)あ、そっか「絶つ」だ。縁と考えれば「絶つ」だもんね。今の私にはいろんなことを「断つ」ことが必要なので、それが浮かんじゃった。
言葉は難しいー。
Rain
2009/06/14 14:17
Rainさん、こんばんは。
金曜日はお疲れさまでした。こういう大切な日に、相方さんはいないし。。。その前に、相方はFC会員ではないので、彼の携帯は使えないって思いこんでたからね。
沙耶のことも考えてくれて、どうもありがとうございました。沙耶には、美我空の鹿さん(ストラップ)が、チケットを持ってきてくれたので、早速、有休の申請をしたそうです(笑)
アナウンスの件は、わたしは、騙されて(?)楽しかったので、ほんとのことを知っても、楽しい気持ちに変わりわなかったです。
あのメール読む剛紫さんの声が、いたずらっこみたいじゃなかったですか?わたしたちがだまされた(笑)ことを楽しんでたみたいな?
言葉は難しいですよね。だから、おもしろくもある。
剛くんの独特の漢字の使い方や造語には、いつも驚かされるしね。美我空しかり。
てるひ
2009/06/15 22:03
やっぱり難しいね、やさしさも手をつなごうとすることも。 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる