このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜ僕らがふたりでいるのか… KinKi Kids会報 no.73

<<   作成日時 : 2009/03/14 15:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2

なぜ僕らがふたりでいるのか…
なぜなのか…そのわけを考える。
この”なぜ”の答えをふたりで探しながら、ふたりは歩き続けてる。
それこそが、KinKi Kidsであることなのかもしれないな
そんなふうに考えながら、KinKi Kids会報 no.73を読みました。
ちょっとだけ感想をメモっておこうかなーと。

会報が届き始めた…という情報が飛び込んできた日。
地元のお友だちと、めずらしく(笑)飲む約束をしていました。
会報には、待ちくたびれ状態の剛紫ツアーの申込用紙も入ってるらしい。
前号(語りそびれた・苦笑)の会報は、緊急コン。第1弾のレポでした。
「今回は、何特集だろうね?」
カノジョの問いに、カウントダウンと緊急コン。第2弾じゃない?
…と答えたてるひ。半分あってて、半分はずれてたわけですが
会報no.73の表紙を見て、なんとも言い難いさみしい気分に襲われたのでした。

さんざんふたりのソロ活動の話をしたおした、お友だちとてるひ。
お友だちのSHOCKの感想も、自分とこに書くつもりがないみたいだから
引用させて貰って、書いときたかったけど、
ま、それは次回に書くとして。
別れぎわに、お友だちに聞いてみた。
「カウントダウン、楽しかった?」
カノジョは少し考えて。
「楽しいと言うか…記念かな」
記念…わがままなてるひは、ちょっと悲しかった。

たよりにしてまっせから始まって、シングルをリリース順に歌う。
前にもあったよーな?硝子の少年から順に歌うというセトリ。
ツアーのテーマ曲にもなっている「もう君以外愛せない」を、
荘厳に歌いあげたとか?
シンプルできれいな曲だから、いろんなアレンジができるんだよね。
聞きたかったけど、それ以上に「夏模様」とかさ。
またいつ聞けるかわならない歌こそ聞きたかったな。

光一さんは、折にふれ、KinKiの歌はいい歌ばかりで
そう言いますよね。最初は、大切にされてるもんなー?と斜めに見たりしたケド
今は、持ち歌を自慢する光一さんのこの言葉が好き。
自分たちが好きになれない歌は、いくらすごいネームの人が作った、極上の作品でも、人には伝わらないもんね。
良い歌が集まるのは、それだけふたりに実力があるって事だし。
ただ…クオリティの高さと、KinKiらしさに捕われすぎないようにしてほしーな

30才を、このメンバーとスタッフと一緒に迎える事ができて嬉しい。
光一さんの、そーゆーとこが好きだな。
29から30になっても、なにかが変わるわけじゃないけどと
冷静に自分を見てるところも。

そんな光一さんを、ひとりじめしちゃった剛くん。
赤いバラを…贈るって。確かに光一さんにピッタリだけど、剛くんがするとネタっぽいよーな?
1本、1本が、光一さんが過ごしてきた時間への剛くんからの
「ありがとう」なんだよね。

KinKi Kidsだから、ふたりだから作り出せるもの。
KinKi Kidsだけが歩ける道。
緊急コンのステージのあの階段。
そっか…東京Domeでカウントダウンしたら、KinKiじゃない誰かも歩くかもしれないもんね。だから、ふたりきりでの年越?
参加できなくて悲しかったけど、剛くんの思いを知って、なんか嬉しかった。

あーまだ語りたりないけど、時間がきちゃったから、今日はここまでかな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
てるひさん。こんにちは♪
こちらにもオレンジ封筒が今日、届きました。
私もカウコンには参加できなかった訳ですが。
大阪は遠すぎました。剛くんが、大阪でカウコンをすることの意味とかね。地元で盛り上がるという。
地方の私には、蚊帳の外気分で、ちょっぴり大阪にヤキモチ妬いてみたり。(笑)
ちょっと複雑だったのですが。。。

Kinkiの楽曲は本当にいい作品ばかりで、恵まれていますよね?歌唱力がないと、難しいところを2人は上手にうたいあげる。
改めて、Kinkiって、すごいなぁって思います。
SHINE
2009/03/14 16:22
SHINEさん、こんにちは。
以前、SHOCK特集の会報が届いた時も、寂しいって思ったんですよ。剛くんの話題がひとつもないのは嫌だったから。たぶん、わたしがカウコンに参加し出来たとしても、さみしい気持ちだったンだろうなぁ〜と。
カウントダウンのことは、わたしも含めて知りたい人が多いだろうから、会報に残してほしかったから、さみしいって思うのはわがままかもしれないですけどね。
良い作品が多いし、作品たちをふたりが愛してるってところが素敵ですよね。でも、もっと冒険もしてほしいかなぁ…と思うわたしのようなファンって、わがままですよね?
てるひ
2009/03/15 12:38
なぜ僕らがふたりでいるのか… KinKi Kids会報 no.73 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる