このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS あなたを縛るために「約束」

<<   作成日時 : 2009/01/26 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

サビの途中で半音下がる。
半音…ひとつ下がる、一歩後退する覚悟はないけど、そこに留まる気力もなく
もちろん上がる、一歩近づく勇気もない。
それほどに大切なら、問いただしてあげなよ。
そう言いたくなる歌詞は、やけにシンクロしてしまう。好きと言いたくない。
迷い、揺れる思い。ぎこちない距離を表現してるこの音は…好きだな。
1月28日発売のKinKi Kidsの新曲「約束」
Mステと堂本兄弟で聞いた感想を、ちょっとだけ書いておこうと思います。

アコーディオン?この楽器の名前、堂本兄弟で紹介されてたよね。
例えば…ピエロが奏でるのが似合う、現実から切り離された哀愁を帯びた音。
異国の街に思いをはせたくなる音色が、似合いすぎるメロディ。
国も時代も、現実かさえもわからなくなるようで、好きだな。

剛くんが歌いだし、光一さんへと渡される。
実は「Secret Code」のように、どちらかが長く歌う歌割より、
細かく受け渡しするような「約束」のような歌い方が好き。
消える前の音に、相方の声がかさなり、
包み、補い、フォローしあうような。
KinKiのふたりだからこそできる歌い方だと思う。
「約束」のような、揺れるメロディだから、よけいに美しいと思う。

あらかじめ歌詞の世界が紹介されていましたよね。
将来を約束した相手の裏切りに気づかないふりをする、せつない男心?
彼女が心変わりして、別のひとの所にいっちゃいそうなのかな?
そんなどろどろした感じはしなかったな。
音の流れのせいなのか…ふたりの歌声に、嫉妬するきたなさがないからかな?

確かに彼女は、知らない場所で綺麗になっていく。
そこは、知らない誰かの隣というより、彼女が目指す目標とか…そんな場所なんじゃないかな。気づかないふりしてたら、どんどん離れていくだろうなぁ。
そうだ。音だけじゃなく、歌詞も現実感が乏しいんだよね。
出だしの、誰も知らない場所で約束を交わした〜からして、そうだ。
お伽話的と言うか。生活感がなさすぎる。
わたしは、好きだけどね。
どことか、いつ…とか特定しないし、最初からセビア色にしとけば、古くなることも、色あせることもないし。

その歌詞の中で、光一さんが歌う、化粧を落とす〜のフレーズの生々しさが、
歌詞の世界から浮いてるんだけど、今、そこにいる恋人たちの心模様を表現してるんだってことを、思い出させてくれる。
約束って。不安だからするんだね。この歌を聞いてるとそう思えてくる。
相手を縛らないと不安だから、知らない場所で約束を交わす。
なんだか…悲しい。

ふたりが背中合わせに歌う歌い方も好き。
ふと気づくと、小刻みにゆれるメロディが、耳に鳴り響いていて、
小さく小さく、わたしの心をゆさぶり続ける。
苦しい…
知らないうちに、すっかり「約束」に囚われていたようです。
CDでじっくり聞いたら、感想が変わるかな。そしたら、また書くかも

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これを書いたときはもう新世界だったの?大丈夫?
アコーディオンが元祖のバンドネオンですね。タンゴを奏でるには欠かせない楽器。私もこの音色大好き。だから『ビロードの闇』も好きなんだろうな。タンゴも好きだし。私もね、この歌の世界、物語の前後とか背景とかあまり浮かばない。彼女が息を飲んだ。そのときのふたりを切り取ったような印象があるな。揺れている瞬間の歌。瞬間の世界だけど奥深いよね。
Rain
2009/01/26 20:38
Rainさん。
えっとね…この記事は、旧世界で、移動と待ちの時間に携帯から投稿しました。ほんとはもっと書きたいことあったけど、時間たりなくて(苦笑)
バンドネオン!そうそう。アコーディオンの元祖?鍵盤がないでしょ。原始的だからこそ、微妙なニュアンスの音がでるのかな。出せる範囲は広くはないのかもしれないけど。
刹那の瞬間の物語なんだよね。たぶん、少しずつシチュエーションは違っても、誰にでもおこりうるその瞬間。大切だからこそ、揺れをとめられなくて、いろいろな意味で深い表現になったんでしょうね〜
…と勝手に言ってみる(笑)
カップリングも楽しみですよね♪
てるひ
2009/01/27 12:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
あなたを縛るために「約束」 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる