このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS KiNKi you みどり、ピンク、青に萌える。

<<   作成日時 : 2008/12/09 22:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2

緊急コン第2弾の東京から1週間がたちましたね。
ここ数年、こーゆーKinKiが見たいなぁ〜とか、いつも勝手に思ってた。
なになにしてほしい…とか、この歌を歌ってほしいとか。いろいろ、いろいろ。
ふたりの歌が聞きたいんじゃないの?
自分が見たいモノ見せてくれるアーティストを好きになればイイんじゃないの?
どっちもほんとで、どっちも正直な気持ち。
11月30日。東京ドーム。暑い夏の日に、お友だちが「波なんだね」と言ったのと同じセットが組まれてるのを見て。追加なんだなーと嬉しくなったのも、ほんと。
絶対に(笑)書き残せないだろうな〜って思ってた東京公演のこと。
超今さらすぎるんですけど、少しだけ書きたくなった。
思い出すまま、脱線しながら、のんびり綴ってみようと思います。

12月8日(月)は、第2弾大阪公演のチケット配達日でしたよね。
東京最終日に、カウントダウンだけは別メニューだから、バンドさんがタイヘンって
そんな話をふたりがした時に、てるひの中に、ふたつの思いが生まれました。
ひとつは…単純に悔しい。今からでも行けないかなって気持ち。
もうひとつは…30日に大阪で一緒してくれるお友だちは、緊急ツアーの
アリーナバージョンしか見てないから、カウントダウンより
一緒にドームバージョンも見られる事が嬉しいって気持ち。
どっちも正直な気持ちだ。

お友だちは「もう君以外愛せない」を聞かずに、席を立ったって言ってたし。
だから。大阪ドームでは、絶対に聞いてほしい。
万が一…セトリをいじる事になっても、この歌だけは歌ってほしい。
ん?やっぱ、なになにしてほしい…ばっかり書いてる気がする(苦笑)

昨日は、てるひの家にも第2弾のチケットが届いたのですが
チケットの色を見て、嬉しくなった。青だったから。
お友だちが取ってくださった、東京公演、11月30日が緑で、12月1日がピンク。
で。元日はね、青だったの!第2弾も3色そろったぁ〜
今回のチケットの色って、たぶん・・・この3色でしょ?
他の色もあったら、教えてほしいなぁ〜って思います。

東京公演が始まる前は、第2弾が追加なのか冬コンなのか…すっごく気になって。
タイトルが変わらないから、追加、凱旋公演みたいなもんだろうなぁ〜と思いつつ
セットリストを入れ替えたいって、雑誌で言ってたって言うし。
セットを見た時に「冬も、ジェットコースターロマンス」で鬼怒川温泉しちゃうわけ?
せめて。鹿児島、大分に行ってきたんだから、指宿とか、別府にしちゃいなよ
…と訳わからんことを、ひとりで考えながら、席についたのでした。

東京初日のお席は、つよ列で、
デビュー日のお席よりも、正面よりになった感じ。
ドームって。ふたりを近くに感じるのは難しいけど、角度によって見え方が違うから
同じ演出でも、見え方が全然違うんですよね。
この日、1番、驚いたのが、KinKiさんたちが降りてくる階段が、低く感じたこと。

この夏を越えて、KinKiとyouの距離が縮まったのかな。
もちろん。物理的な話じゃなくて。

7月21日とは違うけど、22日とは一緒の始まり。
21日だけがちょっと違ってただけ。
ギターでもドラムでもなく、
ふたりの声という、ふたりだけが奏でられる音楽で、コンサートの幕が開く。
futariの間に、まず、1番に歌がある。
歌のために踊りがあったり、振り付けがあったり、MCがあったりする。

ふたりの歌、かさなり、反発しあい、高め合う声が1番魅力的なんだから、
そこから始めてしまう。なんともぜいたくで、ものすごくふたりらしい演出。

なんで。サビから歌うことにしたのかな〜と考えた。
この歌の出だしは、音取りにくいもんなぁ〜とか(笑)
♪最後のひとに出逢えたよね♪
39が出た時だたかな。愛かたの感想みたいなものもBlogに書いたけど
最後のひとと言う表現が、女性的だなぁって思う。
剛くんの恋愛観は、100%(99%だっけ?)女性らしーからね。
その人の最後になりたがるのは、いつでも、女という性を持つ側だと思うから。

クリスマスなんていらないくらい。
そっか…で、今年のライブは、クリスマスにはやらないのね?
…と、勝手に納得するわたし。

オープニングの剛くんが、かぶりものしてないことにも驚いた。
それに。1日めだったと思うけど、今まで、必ずっといっていいほど、
光一さんが一歩か半歩、先に降りてくるのに、剛くんが先で、びっくりした。
長いツアーの間に、彼もいくつか階段を上ったのかなぁ〜下りたのか(笑)

長野の2日めから聞けなくなった「愛されるより愛したい」が復活してる。
オープニング。愛かたから永遠にまでの流れは、7月とおんなじだ。
OPのMCでは、東京ドームに戻ってこられたこと、うれしいって言ってたよね。
わたしこそ嬉しいよ。
7月に並んで見たお友だちと、また並んで、並んでるfutariに会えたんだから。
この日。ご一緒してくれたお友だちとてるひは、アリーナ公演は、全く別の場所に参加して、東京に戻ってきたんだよね。

この日のMCは、後半戦が主だったけど、ほんのり、うすい内容だったわけで。
九州でのボーリング大会とか。
光一さんが、ボールを投げる時に、ワンステップしちゃう話とか(実演つき)
剛くんが、米花くん、町田くんとうなぎを食べに行った日の話とか
てるひが参加した静岡公演のオフの話しを、また聞けて嬉しかったかも。

うすくて、ほんのりしたMCだけど、そんなふうに、ドームに集った5万人の
多数派のひとが、聞けなかった地方の話をしてくれたのは、よかったかな〜と。
初日のさよならのごあいさつで、光一さんが、MCがうすかった話をした時に
剛くんが「でも、イイライブだった」って、光一さんの言葉にかぶせるように言って
光一さんが、その言葉に、嬉しそうにのってきてくれたのが、
また嬉しかったりしました。

第1弾では、波だったはずのセットが、第2弾では緑の森になっていて。
ま・・・つまり、入れ替えてきたところは、Vとあと4曲だけ。
「永遠のBLOODS」は、ドームでしか歌ってないし。
しかも。十六茶の歌たちは、シュビドゥ♪にしても、Fu Fu Fuにしても
夏らしい歌なのに、なんで第1弾に入れないで、
冬の始まりの第2弾にもってきたんだろーなぁ。。。
ま。第1弾の初日には「Secret Code」発売前だったけど。
オリコンの取材で。記者さんに「Fu Fu Fuは、夏らしい歌だから、ライブでやると思った」と言われて、ライブのコンセプトにあってないから歌わなかった・・・って、
光一さん、答えてたよね。なのに、なんで?
7月からの4か月間で、futariに変化があって、この歌がコンセプトに合う歌に変わったというのも、不思議でおもしろいなーと。

そして。ドームに戻ってきて「このまま手をつないで」をまた聞けたことが
嬉しすぎて、前奏がかかった時に、奇声をあげてしまったてるひ。
その日。お友だちと東京駅で「またあした」した時には、声がかれてて
どんだけ騒いだんだよ…自分とわらってしまったり。

1週間以上たっちゃって。初日と二日めの記憶が、へんに混ざり合っちゃってるし
たぶん、自分勝手に変形しちゃってるけど、
もう少し…今年の自分記録として、別記事にわけて書いておこうと思います。
そ。2日分、ミックスで(笑)
できれば…パンフの話もしたいな〜と思ってるのですが、
その前に、会報が届かないことを祈るてるひでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あれだけ参加したにもかかわらず。まだセットリストを覚えていません(笑)いーの。常に新鮮な気持ちになれるから。21日のはじまり?どんなだったっけ(汗)姿はなくて声からはじまったよね?先に姿を見せてアカペラだっけ?1曲多かったのだけ覚えてる(笑)私も東京2日間の翌日、職場で電話取ったら、相手の方に「風邪ひいてます?」って言われたよ。同じー。どんだけ叫んだん?
三十路コンは声が出なくなるまで叫ぼうねー。
futariに届くように……。
Rain
2008/12/10 20:22
Rainさん、おはようございます。
常に新鮮な気持ち。相方に「同じもの何度も見て、なにがおもしろいの?」と言われてしまうけど、何度でも見たいと思うのは、一公演一公演がみんな違って、みんなイイからですよね。
日は、天からの階段が地上に降りていて、生歌だけ聞こえてくる演出だった(ハズ)のに、もったいなかったな〜って思ったかも。
11月30日、ドームに入って、セット見た時は、ちょっとだけがっかりしたけど(笑)終わってみたら、同じじゃなきゃ意味がなかったんだなぁ〜と思ってる自分がいて、びっくりしたり。
三十路のお祝い?剛くんとみなさんと一緒に「めでとー」できて幸せ。のどあめ持参deさけんじゃいましょー
てるひ
2008/12/15 08:04
KiNKi you みどり、ピンク、青に萌える。 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる