このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしたちのお薬だから 剛のラジオラブッダ

<<   作成日時 : 2008/08/10 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

つよしのラジオ ラブッダ!
さー今週も始まりましたけど…剛くんの声を聞くと、ほっとするね。
先週は旅の途中で、ラブッダ聞けなくて、2週間ぶりのラジオ
8月9日。あっという間に9月、10月になって…
そうなんだよね。今年も、気がつくと12月30日になってて
東京Domeに向かう京葉線に乗ってそうな気がする。恐いな…
忙しい剛くんが、わたしたちの体調のことを心配してくれた9日のラブッダ
ゆるーく感想を書き留めておこうと思います。

暑い日が続いてるから、水分取ったりだとかしてくださいね。
寝てないだけで、そーとーこたえますからね。
室内にいると、水分を取ってないことに鈍感になる?
かるく脱水症状おこしてる?
ね。剛くんこそ、寝てないんだろうね。この真夏の暑いさかりに、忙しくて。
いっぱい水分を取って、難しいだろうけど、なるべく寝てくださいね、おねがい・・・

『これだけの日を跨いで来たのだから』
この歌を聞いてると、みなとみらいを思い出すなぁ〜
何度かチケットを譲っていただいて、ハジメテ会う方と一緒に「な〜な〜」したこととか
やさしい方たちとの出会いと、すれ違い…とか

メールの紹介です。エココさんから。
先が見えなくて、自分の回りの人に苦しんでる…
剛くんは、いつも愛にあふれています。
なんで人間は、そうなんだろう…と思う日々に。剛くんは薬です。

剛くんは薬。みなとみらいやお台場で感じた癒され、浄化される感覚。
てるひ再生工場って呼んでたけど、エココさんがおっしゃる事と同じ…よね?

ひとは…他のひとの弱いところ、ダメなところを攻撃してしまう。
この剛くんの言葉に顔が引きつってしまって。
なんで。このひとは、わたしの卑劣さを見透かしてるように話すんだろ。
ひとのやさしさに胡坐をかいてしまう。
言いだしっぺはあなただから…とか、責任を押しつけるのではなく
頼ったのはあなたなんだから。。。
おだやかな口調なのに、かなりささるよ、あなたの言葉は。

人を見抜く力をつけなければ…って剛くんは言う。
ひとを愛したいし、信じたい。そう思ってるのに、疑っちゃう自分が悲しい。
疑ってる自分がいやになって、信じてしまい、裏切られる。
剛くんも、その繰り返しなんだって。

ステージが1番、人を信じていられる時だと思う。
オーディエンスの人たちを信じるだけじゃダメで、
信じあってる自分たちを、上(まわり?)に認めさせなきゃダメだ
そんなニュアンスのことを言ってましたよね。

ゆみさんからのメール。No Rain No Rainbow。
雨が降らなければ、虹はできない。かからない。
てるひは雨が大好きだから、雨が降らなくなるなんて信じたくないし
虹が見えなくなるなんて信じられない。
でも、エンドリの故郷のアフリカのチャド湖からも水がなくなっている。
世界の各地で砂漠化が進んだり、湖がなくなってるよね。
危機的状況だと思う。

人は泣けているうちは大丈夫。涙がこぼれれば、心に虹もかかるから。
そうだね、剛くん。ほんとうに悲しい時って泣けないのかもしれない。
てるひは泣き虫で、小さな事でびーびー泣いてる。だから、大丈夫でしょ?
涙が溢れるのはいいこと。剛くんが言ってくれるから、安心して泣くよ。
泣きたい時は泣きながら、バランスを取って、心に虹をかけて、
それを渡っていけばいいんだから。。。

『宇宙の雨はね 二人で』

わたしいつもこーなんです。
いつも虫にぶつかるんですnaみつこさん。
虫にぶつかる?てるひだったら、たえられないな・・・むし、にがて。
蛾って…ちゃんと飛ぶようにできてる?なに食べてる?
いいよ。もう蛾の話は(苦笑)
そうそ。ちゃんと飛ぶようにできてないよ、絶対に、蛾は…
高校生の頃、ブラウスの中に飛び込まれてから、トラウマになってる。

虫神社でお祓いしろ?お祓い?なんかどっかでその話、聞いたような。
いつ収録したんだろ、この日のラジオ???

ガードする。よけることは大切。虫も人の悪意も。
かわすことを習得しろ…と?
悪意だと気がつけばよけるよ、近寄らないようにする。
でも。善意なのか悪意なのか…見分けられない場合も多いからね。

△を探せ。みきちゃんからのお便り。
わたし。このコーナーを聞くのははじめてかも。
美術館の植木。ピラミッドみたいな植木に抱き着いてる写真を送ってくれたようですが、かなり背が高い植木みたいね。
美術館いーよね。そのひとの人生がぶつけられてて。
作品は生き様だもんね。
絵も写真も彫刻も、もちろん文章も。その人の自己表現。自分自身の生き様…

もっとトライする精神が必要…
受け入れる。俺は好きじゃないけど、聞いてみよーかみたいな気持ちが。
俺は今こー思うみたいな事を発信していけるといーよね
生きてくということに葛藤してるひとがたくさんいるから、
少しでも不安、孤独感がなくなればいいな〜と。
そう言いながら、かけてくれたのは『Rainbow wing』

都会にいると、食べなくていーものも食べてしまう。
刺激的なものがいっはいあって。
ひとは、刺激になれてしまう生物でしょ?もっともっとって求めてしまう。
それは、あなたを応援するって事もそーなんだよ、わたしにとっては。

なんか…ラジオから、耳が痛い言葉ばかりが飛んでくる気がする。
かわすこともできなくて、相当…ダメージ受けた…かも。

え?負けずにいこう?
心の傷は消えない。でも、傷を抱えて、こんなこともあったなと思いながら、二度と繰り返さないようにしようと思いながら生きてく事も大切。
そう…剛くんは、穏やかに言ったんだよね。
そして。おやすみなさいの歌『傷の上には赤いBLOOD』
傷をかかえて生きていく。明けない夜はないから。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いきなり「これだけの日…」ではじまって、どーしようか思いました。最初から泣かせるか!?って…でもね私、番組終了後、大笑いしてた。「蛾って何食べてんの?小さい虫?」とかに思いっきり突っ込みましたし、「糖分の入ったジュースをこぼしたリモコンのボタンはせつない」話にはパソコンのキーボードでそれをやった経験のある私は「あるあるあるある!」とラジオ前で絶叫したり。不思議だねー。この番組。まぢめとゆるさと番組的にバランスが取れてきたのかな?でもここは剛さん自身を再生する場でもあるから、剛さん次第で好きにやってもらっていいんだけどね♪
Rain
2008/08/11 19:51
Rainさん、こんにちは。
わたしも、これだけ〜と美しく〜がかかると、かなりヤバイかな。昨日、スーパーで『Kurikaesu春』のインスト(もどき・笑)が流れ出して。思わず歌っちゃった。あやしすぎ?
ジュース!携帯にはあるな…セミが中にいる?みたいな音をたてだして、正直あせった。キーボードは救えたの?
スタッフさんと話したりする言葉が、素な感じでいいよね。和むかも。
まじめな話をしてくれるのは嬉しいし、でもまったりもしたいでしょ。リスナーの顔が見えてるラジオだよね。そうなってきた…のかな。剛くんを再生する場所?そっか・・・今はソロステージがないからね。うん、自由にやってほしいですよね。最近、週末が忙しくて、嬉しい悲鳴あげてるてるひでした。
てるひ
2008/08/12 08:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
わたしたちのお薬だから 剛のラジオラブッダ このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる