このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 感じて、そして…ドンチャン騒ぎ?

<<   作成日時 : 2008/08/19 09:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

背中合わせに立って歌うfutariに、ドキドキした。
背中って。思いの外、心の揺れも興奮も物語っちゃうでしょ?
だからね。自分たち以外には見せないぞーな感じ?
そうそ。360度、敵に囲まれたら、背中合わせに立つよね。
最近の早寝早起き過ぎる生活リズムのおかげで、
めざましご出演のKinKiさん、5時台からリアルタイムで見られました。
全部見たくなる、ライブな感じのPV。。。
残りの夏も騒いでおかないと…って思ったね。

ちょっと時代がかった色彩。
いつの時代?・・・を思わせる大きなマイクを握って歌うfutari。
逆に流行からフリーな感じがしますよね。

黒っぽいスーツ。光一さんは、細身のスーツが良く似合いますよね。
もし…ドラマや映画で、極道さん役のオファーが来ても、太いネクタイはしなさそー
剛くんのスーツは5部袖?そんなクールビズ(死語かな?)が似合っちゃうのは
あなただけ…かもしれないけどね。

アドリブなんだって?ぜんぶ…
ディレクターさんが描いた画があって、あーだこーだ言ってたそうですが
スタジオで音を流して、暴れてるくらいがいいんじゃないですか
…って事で、出来上がったPVらしいですね。
びっくりするくらい汗かいた?

いろんなアングルのカメラで撮影しながら、何度か(光一さんは回数を忘れたらしい?)歌ったとか
剛くんが横から「5回」とフォローなんだか、ツッコミなんだか?入れてた。

音楽流して、思いつくまま?感情とからだの動くままにまかせ?
そんな…まさに、もう2度同じ動きはできないライブ仕様なPV。
楽曲の力なんだろうな。
自由きままにパーティする。自然にからだが動いて、ノリにのって
ドンチャン騒ぎ。シチュエーションとか、設定とかから自由になって、歌い、騒ぐ。

音楽にのって。自由に動いちゃって。
剛くんは、ギターを、それから、ピアノまで弾いちゃうし。
その辺りに崩れ落ちちゃうし?
光一さんは、堂島さんと鬼ごっこ?
なんか…自由すぎて。すっごくいいですよね♪
演奏してるみなさんも、自然に笑顔って言うか…作ったンじゃない感じが、いいよね

他の歌がどーのこーのって話じゃなくて、
この歌『Secret Code』には、この見せ方がイイって話ね。
他の歌には、他の見せ方があるんだろうし。

独占インタビューで。光一さんの話に、楽しそうに笑ってた剛くん。
ね、光一さん、どんなお話をしてたの?
独占なんだから、流して欲しかったなぁ〜そこんとこも。

光一さんが語る、楽曲へのこだわり?
何枚も出しゃいいってもんじゃない・・・
これでいこうって勢いみたいなものがない限りは、出さない。
わかりますよ。そのお気持ちは。でもね…もう少しさ。。。
…ってこんなこと言う、わたしは、わがままなの?
もしかして。剛くんの笑いは、この発言?

バイトから帰ったら、また見よっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
感じて、そして…ドンチャン騒ぎ? このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる