このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS みんなだいじな部品です『ぐるんぱのようちえん』西内ミナミ

<<   作成日時 : 2008/07/12 08:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子どものころ大好きだったぐるんぱと、2回めの再会をはたしました。
とっても大きなぞうのぐるんぱ。
今。絵本のキャラクターショップで、ぐるんぱのぬいぐるみは大人気らしい。
ひとりぼっちのぐるんぱ。はじめて再会したのは、2000年でした。
そ…ドラマの中で。絵本を持っていたひとが言ったセリフ
「いらない部品はありません…」
そう。ぐるんぱにも、ぐるんぱにしかできない、あなたにはあなたにしか、
てるひにはてるひにしかできないなにか・・・が必ずあるはずなのです。
『ぐるんぱの ようちえん』西内ミナミ 堀内誠一 福音館書店 1965

大きなぞうのぐるんぱは、さみしがりやさんでした。
お友だちもいなくて、お風呂にも入らないから、きたなくて。くさくって。
ひとりぼっちで「さみしいな…」と、時々泣いていたのでした。

そんなぐるんぱのことを心配した、ジャングルの仲間たちが会議をしました。
大きくなったぐるんぱが、毎日、な〜んにもしないでいるのは良くない!
きれいに洗って、清潔にして、働きに出そうということになります。

りっぱになったぐるんぱは、にっこりわらって、でかけていきます。
はじめに行ったのはビスケットやさん。
はりきって大きすなビスケットを作ってしまいました。
特大のビスケット。1こ、1万円では、だぁれも買ってくれないでしょう。
ビスケットやさんに「もぅ けっこう」と言われてしまいます。

退職金代わりにもらったビスケットを鼻にのせて、
おさら作りの工房に行きました。
そこでも、特別はりきって、大きすぎるお皿を作ってしまい…

ぐるんぱは、自分サイズで作っちゃうから、ひとには大きすぎで。
おさら作りの親方にも「もう けっこう」と言われてしまいます。

次に行った、くつやさんでも大きすぎるくつを作ってしまうし
ぴあの工場でも、ちょっとたたいただけでは、音が出せないようなピアノを作っちゃうし、自動車工場でも、大きすぎるスポーツカーを作ってしまい
運転できないと「もう けっこう」と言われてしまいます。

繰り返しは5回。
5回めに作ったスポーツカーは、赤で。てるひにはツボだったりして(笑)

ぐるんぱは、鼻をしょんぼりさせて、スポーツカーに、自分が作ったビスケットや
おさら、くつ、ピアノを乗せて、出て行きます。
だれからも必要とされてない(?)ぐるんぱ。また涙が出そうになっちゃいます。

そんな時に、12人の子どものいるお母さんと出会います。
お母さんから「子どもと遊んでやってくださいな」と頼まれました。
そこで。ピアノをひいて歌ったり、みんなでビスケットを食べたりします。
よその子たちも、たくさん集まってきて。。。
ぐるんぱは、ようちえんをひらくことにしました。
大きなくつや、おさらも、みんなの遊び場になりました。

ぐるんぱは、もうさみしくありません。

そう・・・ぐるんぱは、ぐるんぱだけにできることを見つけたのです。
もちろん、ひとは部品じゃありません・・・
いらないひとなんて。だぁれもいないんですよね。
みんな、なにか自分だけにできる事をするために生まれてくるのですから。

2000年「天使が消えた街」というドラマの中で、この絵本と再会しました。
幼稚園の頃、登園拒否児だったてるひは、ぐるんぱの幼稚園に行きたい
そう思っていたのでした。
天使が消えた。タイトル通り、ひとり天使が消えてしまうこのドラマは、
言わずとしれた(?)堂本光一さん主演ドラマでした。
なぐられ屋という訳のわからん(笑)職業をしていたタツロウ(光一さん)の
兄の愛読書が、この『ぐるんぱの ようちえん』だったンですよね。
自閉症の兄(フミヤさん)は、心がほんとうにキレイで、きずつきやすい
そう…ぐるんぱのような青年でした。

このドラマのオープニング「もう君以外愛せない」が大好きで。
君と誓った愛は永遠だから♪
永遠を信じないてるひですが、この世が滅びても、そう歌い上げるふたりの歌声に
魅了されました。当時、ふたりは21歳だったンですね。。。
この歌は、この夏、ぜひ聞きたいナンバーのひとつです。

ドラマから8年、また『ぐるんぱの ようちえん』と出会えた事がうれしくて
書き残しておくことにしました。
そう!もうすぐ会えますしね♪
光一さんに…じゃないですよ?いや…光一さんにもライブで会えますが(笑)
ずぅっと憧れていた『ぐるんぱの ようちえん』の作者の西内ミナミさんに
この夏、会えることになったンです!みーはーまるだし?

いらない部品はありません。みんなだいじな部品です。
自分を見失いそうになったら、この絵本を読んでみたら、いかがでしょうか

光一さん、ソロデビュー2周年おめでとうございます。
2年前の夏。光一さんのソロコン決定のニュースは、みなとみらいのTankで
お友だちを待っていた時に、違うお友だちからのメールで知りました。
奇跡は、10月の横アリからじゃなくて、ここから始まっていたンですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
みんなだいじな部品です『ぐるんぱのようちえん』西内ミナミ このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる