このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 違う個性が溶け合ってKinKi Kids KiNKi youコンサート。東京 vol.1

<<   作成日時 : 2008/07/24 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

7月20日から22日まで怒涛の3日間でした。
行った場所、東京ドーム、お台場、東京ドーム、乙女ロード、東京ドーム。
お台場と乙女ロードを東京ドームではさむ(?)ビックマック状態の3日間。
楽しかったけど、悲しかったり、緊張したり。楽しかったけど、寂しかったり。
感情がジェットコースター状態で、正直、つかれた(笑)
なに書いたらいいのか、よくわからないけど…
KinNKi youコンサート。7月22日・21日を思い出すまま、気の向くまま?
ネタバレしてますので、それでもいーよ…という方だけ、ぜひどーぞ。

客電が落ちて。会場が真っ暗になる瞬間が好き。悲鳴のような歓声…
でも?真っ暗じゃない。真夏の6時。夜になりってきってない時間だから。
このハジメテの感覚。。。室内なのに外でのライブのような高揚感。
39の時には、明るい…なんて思わなかったのに…なんで?

21日には、天空から地上へと架かっていた階段が、22日にはなくて。
「あんまりにも恐かったから、もう使わない事にした…とか?」
お友だちと冗談を言い合ったりもしたけど、階段が、ゆっくり下りてきた。
登場場所はわかってるのに、futariを探せない。
好き歌アンケートで1位を獲得した歌を、アカペラでサビを歌うンですよね。
そして。futariの姿が見えてくる・・・

大階段を下りてくる時に、剛くんが、ずっと下を見ながらで。
見てるわたしのほうが、ドキドキしちゃって(笑)
頭の中が真っ白になっちゃってましたね。
しんぱいしょーすぎなあたしは、階段おりさせるのをこわがるーみたいな?

愛のかたまり〜硝子の少年〜やめないで,PURE〜愛されるより愛したい〜
KinKi Kids Forever〜永遠に
オープニングから、こんなにとばしてへーき?なラインナップでした。
やめPURE。のダンスを見てると、空を飛べるような気がしてくるのは私だけ?
最初から、Foreverをダブルで(笑)
♪KinKi Kids Forever♪KinKi youは永遠に。
6曲歌いきったところで、MCに入りました。

夏のツアーが8年ぶりだという話から、8年ぶりになってしまった事には
一言では言い尽くせないいろんな理由があったンでしょうね。
パンフの中で(パンフ語りは、夏の間にしたいです)も語られていますが
バンドを取り入れた、音楽のクオリティを追求したが故…そんな
スケジュールだけではない理由もあったようですね。

年末年始にドームでコンサートができる事は、とても素敵な事だけど
やはり実家に帰ったり、初詣行ったり、いろいろ忙しい時期で、
ライブには来られない人も多い…だから、夏の時期に全国を回れば
よりたくさんの人がライブに来られるのではないか?
そんな話をする光一さんに、剛くんは
「夏休みでも来られないひともいるでしょう」とかなんとか、かみ合ってないし。
確かにね。夏休みを取れない人もいるかもしれないけど…
あれ?この話は2日めにしたんだっけ…

22日は、ジャニーさんがいらしてなかったそうで、かなり自由な空気(笑)
夏休でも来られない人発言は、剛くんが言ったのではなくて
神が降りてきて(なんのために?)言わせたんだとか・・・
この日は、???なお言葉は、みんな神が言わせたことにしちゃうつもりらしい?

緊急コンサートが始まる直前に、新曲リリースの話が流れましたよね!
そうそ。剛くんの新ドラマ『33分探偵』の主題歌ですね。
わたしも含め、みんな…ライブで聞けるんじゃないか〜と期待してた訳ですよ。
で。光一さんが、新曲の話をしようと…剛の〜と言いかけると
会場から「きゃー」と歓声が起こりました。21日の話です。
で。王子は、すねちゃって、なんかかわいかった(笑)
剛くんのドラマの話も、キャーですよ、もちろん。
新曲が聞けることも、ものすごーく「キャー」なんですよね(笑)

21日。光一さんは、巨匠全開?
なんか…会場とのびみょーなズレ?に、巨匠っぷり発揮してくれて楽しかったな。
21日、22日の記憶がまざってるので、思い出すままに書いちゃいますが
堂本兄弟の光一さん便器にしちゃった…を、東京ドームでもやってくれちゃったり
そこへの流れを覚えてないんだけど、
そんなこと、ここで、5万5千人の前でやっちゃう貴方たちってば、キュートすぎ

剛くんのドラマの話では、決め台詞「この事件、俺が33分もたせてやる(だっけ?)」ぱくっちゃった発言に大笑いして。
探偵をやるって時点で、ファンは、はじめちゃんを引き合いに出しちゃうだろうから
ま、いいんちゃう?ぱくっても(笑)
六郎ちゃんは、毎回、めがねが違う…のかな?
その日、かける予定じゃないメガネをかけてた事に、かなり撮影が進んでから
気づいて「撮り直し?」って思ったけど、監督に言ったら「だいじょーぶですよ」と返され、移動の途中で、メガネを変えた…なんて話をしてくれてました。
あの…だったら。メガネを変える意味、あるんでしょーか?
そのゆるさが、33分探偵なんでしょうか?

『Secret Code』、めっちゃカッコイイ曲です。ジャズっぽい???
シングルで、このジャンルの曲を出すのは初めて?
そのゆるーい探偵ドラマに、こんなカッコイイ曲でいいのか心配する光一さん。
それは。まいづさんにも言えたンじゃ?
21日は、光一さんが心配したとおり、てるひは、ただひたすら聞く人になってた。
なんかね…くせになる歌です。
耳で聞く前に、カラダで体感した音って、しみついちゃうんだよね。

『10ve in the Φ』
22日は、ステージを正面から見られる席だったせいか…
緑のレーザービームがすごくきれいで。つらぬかれたze…
Φコンでは、オープニングだったからかな。セットの関係かな。歌と振付のミスマッチ感があったけど、冬コンより、Φらしい演出だった気がします。
広い会場なのに密室感があった…って言うか。

since 1997〜と思いきや、前奏だけ?de、Natural Thang。
初遠征の甲府メッセ(総アリーナの会場でした)でハジメテ見た時の感動が蘇る。
ダンスがカッコイイんだよね。
で。間奏がまた、since 1997になる。
この2曲、似てるわけでもないと思うけど、不思議と最初から一つの曲だったような錯覚を覚えました。
ほんとうは一つだったンじゃないの?…なfutariみたいな感じ?
違う個性が溶け合って、一つの作品になってる。すごいよ、まじ。

『月光』も39、Φとは違い、踊ってくれます。
わたしも、この歌、好きだけど、futariも好きなんだね(笑)
今回のコンサートで驚いたのが、ギターを弾かなかった事とソロがなかったこと。
アニバの時にはソロがなくて、ちょっと不満って思ったけど
今回は、そんなこと全く思わなかった。
futariがふたり並んで、そこにいることだけで、こんなにもうれしいなんてね。

月光の後…会場が暗くなり、なつかしいPVが流れます。
光一社長と剛社員(?)の鬼怒川温泉旅行(笑)の記念フィルムです。
この語りは、今後、変わっていくかもしれない…みたいなことを言ってたので
北海道では登別温泉編になってるかも?

走りながら、ふたりが、上半身裸になるでしょ。ぬいでまえー?
で。鬼怒川温泉につかって。ふたりばしゃばしゃ遊ぶわけですが
1時間40分もつかって、のぼせちゃうんですよね。
夢か…でも、ふたりとも、砂を握り締めてる。
で「ジェットコースター・ロマンス」へ。
2機のジャニーズムービングステージが出動します。
21日の席は3塁側だったので、剛くんをのせたムービングが近くを通りました。
男性で、しかも30手前で、七部袖とかもんぺ?とか似合っちゃうひとは
あなたしかいないわ。剛さん(笑)
時間よ止まれ!わたしの目の前で。。。そう思わずにはいられなかったかも。

もう・・・ね。22日がムービングが真横を通る席で。
光一さんは、脱いでしまったぜ(だっけ?)なんですよ。
そ。上半身はだか(ぎゃー)しかもね、おパンツが、み、みえてる・・・
わたし。剛くんは本人が「見せときゃえーがな」って言ってるから、大丈夫なの
元旦のちゅーも、剛くんからはいーの。
でも。見せパンもちゅーも光一さんだと、目のやり場に困るんだよなぁ。なんでか
…と言いつつ。がん見でしたけど。
だからね。このシーン。22日の剛くんのこと、ノーチェック(げ)
すいません。お友だちさん、わたし、うるさかった?正気失う寸前だったもん、まじ
やばい。その羽根のなごりも二の腕も芸術品だよね。
こっちきて〜でも、来られても困る(笑)
ダメだ。またテンションおかしくなってきた

はだかのまんま(だから、上半身だけね)たよりにしてまっせも踊っちゃうの?
…と思いきや。ムービングがバクステに到着すると、タンクトップとシャツに生着替え!いや、脱いでたから、着ただけね。
確かに。裸(まだ言ってる)で踊ったりしたら…ホームベース付近のお席の方
失神する人、続出かも?
ジェットコースター・ロマンスに続き、夏らしい歌ということで『フラワー』
PVの妖精の女の子に嫉妬したなぁ〜
いっぱい元気もらった歌です。うん、かわいらしく歌って欲しいので、裸は困るかも

めちゃくちゃなテンションになっちゃったので、今日は、ここまでにしますね。
…って。まだ書く気なのか・・・じぶん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
思わず嘘… KinKi Kids KiNKi youコンサート。東京 vol.2
どんなふうにお願いしたら、時間を止められるんだろ。 時間を止められたら、この瞬間を永遠にできたら…何度も、何度も思った。 ライブは一瞬の夢物語だから、楽しいし、輝いてるんだよね。わかってる… それでも。このままずっと…KinKi you 手をつないで、このまま。 もう少しだけ…ふたりと見た夢の話をしておこうかな…と。 KinKi Kids KiNKi youコンサート。東京 vol.1の続きになります。 激しくネタバレしておりますが、良かったらぜひ。 ...続きを見る
このまま・手をつないで、霧の向こうへ
2008/07/26 02:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何を書いたらいいかわからんに「そーなのそーなのそーなのー!」と激しく共感です。ライブ終わった後は軽くパニック状態でした。叫ぶしか出来ない(笑)その気持ち、参加してみるとわかるよね?いかんよー、このライブ、癖になるー。書いちゃって!書いちゃって!そうそうそうそう!そうだったよねーって言いにくるから♪
Rain
2008/07/25 21:11
Rainさん、おはよーございます。
何を書いたらいいかわからないし、時間が記憶を奪うしで、かなりぼろぼろな記事になっちゃいました。共感してくれて嬉しいです。お勉強会で習ってきたんだけど、感動を共感する事の素敵さに、今さらながらに心震えてるんだよねー
今回は、いつも以上に叫んだ気がする。それだけ楽しかったって事ですよね?
癖になるね、まずいよね。それに、誰かが動くと自分も可能な限り動きたいと思っちゃう性質のてるひ。実行にうつせるよーがんばるよ。
てるひ
2008/07/28 07:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
違う個性が溶け合ってKinKi Kids KiNKi youコンサート。東京 vol.1 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる